現地info営業終了のお知らせ

お客様各位

平素より現地infoをご利用いただき、厚く御礼申し上げます。
このたびJTA CO., LTDは、当社が運営する旅行商品販売サイト『現地info』(http://www.genchi.info/)を、2016年11月30日(水)をもちまして、当社グループ会社であるパンダトラベル株式会社の運営する『パンダバス・オンライン』(http://www.pandabus.com/)と営業統合させて頂くこととなりました。
以後、当サイトにはアクセスできなくなりますのでご理解の程、何卒お願い申し上げます。

長らくご愛顧頂きましたことに深く感謝を申し上げますとともに、ご不便をお掛け致しますことをお詫び申し上げます。

この度の営業統合に伴い、詳細を以下の通りご案内申し上げます。

<個人情報の取扱について>
当サイトをご利用の際にご登録頂いた個人情報は、当社のプライバシーポリシーに基づき、第三者への開示・譲渡・貸与などは一切行わず、『パンダバス・オンライン』には引継ぎいたしません。

<現地infoポイントについて>
当サイトの終了とともに、現在会員の皆さまが所有されております現地infoポイントも失効いたしますが、引き続き『パンダバス・オンライン』を会員としてご利用いただけます際は、10現地infoポイント=1パンダコイン(≒ どちらも10円相当)として引き継がせていただきます。
ご希望の際は、氏名・ご希望の連絡先メールアドレスをgenchi@genchi.infoまでご連絡下さい。

<ご注文受付について>
現地infoでのご注文受付は2016年11月30日23:59までとさせていただきます。
これ以前にお支払いを完了されているご予約、お申込みに関しましては、ツアーの催行・商品の到着まで責任を持って対応させていただきますのでご安心くださいませ。

<おとりよせ商品について>
パンダバス・オンラインに引き継がれない商品として、現サイトにある「おとりよせ」商品は営業終了後、本サイト「現地infoブログ」(http://www.genchi.info/blog/home/)にてメール注文を承ります。
注文の仕組みに関しましてはできる限り早く整え、「現地infoブログ」内の「おとりよせ」にてご案内させていただく予定ですが、急を要されるお客様に関しましては個別に注文を承りますので、お手数ですがご希望内容をgenchi@genchi.infoまでご送付ください。

<本件についてのお問い合わせ先>
現地info予約管理センター
担当:山本絵里子
メール : genchi@genchi.info


0 votes, 0.00 avg. rating (0% score)

シンガポール発 本当に雪の件

こんにちは。

師走のシンガポールのオフィス内は非常に寒いです。
現地infoシンガポールのさいとーです。

先日、シンガポールに初雪ならぬ、初泡が降ったことに関しては
なんの躊躇もなくお伝え致しました。

今回も躊躇なくお伝えします。
なんと

 

あの、

 

マリーナの

 

ガーデンズバイザベイで

 

初雪が降りました。

 

どうやら現地info、嘘をつけない様です。 本気です。
(ちなみに去年は泡でした…)

こちら

子供たちは今度こそはと、
本気の冬着重装備でせっせと遊んでおります。

今月27日までガーデンズバイザベイの特設会場にてICE PALACEというイベント開催中。
AIA presents CHRISTMAS WONDERLAND というイベントです。

会場内ではスケートリンクと雪で遊べるエリアが設置されてたくさんの人で賑わっています。

会場に入ったときは、、、

まだ空きがあったのですが、

帰るころにはチケットが完売です!

ライトアップでも有名なスーパーツリー周辺は、 クリスマスソングのライブと出店が出てお祭りモード。

 

常夏のシンガポールに来ても、

う~ん、なんか寒い冬が恋し~~って人や、

日本でも雪が降らない地方からお越しの方にはお勧めのイベントかもしれません!!

 

年末のシンガポールをもっと楽しむならこれだ!
現地infoお勧めの期間限定イベント!

【2016カウントダウン】花火鑑賞リバーボートプラン

さいとーでした。


2 votes, 4.00 avg. rating (79% score)

シンガポール発 マーライオン像の作業の件 

お世話になっております。

現地infoシンガポールのさいとーです。

11/26に終了する予定だったマーライオン像ですが、本日現在でもフェンスが立てられております。。。。

 

が、

 

ちゃんと放水もがーっと始まっております。

ちっちゃい方もちゃんと始まってますので、ダブルで始まっています。
ダブル放水です。がおー 

 

ということで、フェンスがとれれば作業完了、マー様も2015年を綺麗な姿で終える事が出来そうです。
なによりです。

ということで

 

 

綺麗になったマーライオンをみにいこう!!
 シンガポール観光ダイジェスト
時間がなくてもここだけは!って方に!!

さいとーでした。


2 votes, 5.00 avg. rating (92% score)

シンガポール発 国立美術館ついにオープンの件

現地infoシンガポールのさいとーです。

今日、2015年11月24日、シンガポールにまた一つ新たな歴史をスタートさせた場所があります。

こちらです。

ヘリテージ!!!!

な感じでしょ? なんか、重みを感じますネ。  ヘリテ~~~~ジ!!

ここは、以前にもとりあげたことがあるでしょうか。
シンガポールは、マリーナエリアに程近い、『シティホール』というエリアに佇む旧最高裁判所と旧市庁舎が、この程『ナショナル・ギャラリー・シンガポール-National Gallery Museum-』として生まれた変わり本日11/24にオープンしました。

読んで字のごとく、シンガポールの国立美術館となります。

この美術館は旧最高裁判所と旧市庁舎の2つの建物が中でつながっており、総敷地面積は64,000平方メートル。シンガポールで一番大きな美術館となるだけでなく、世界的にも最大規模の美術館となります。

中には、シンガポール周辺アジア諸国の歴史を交えた美術品の紹介から、現代の著名なアーティストの美術品が空間を巧みに利用して展示されており、「ちょっと美術館て飽きちゃうんだよねー」って方にも東南アジアの最先端を行くシンガポールの生き様を美術品を通して感じられる事まちがいなし。

美術品だけじゃない!
館内にはフランス料理やイタリア料理など、合計8店のレストランやカフェ、バーが併設される予定で、すでに6店舗は営業を始めているとのこと。どのレストランも美術館の建物の良さをそれぞれ生かした個性的な雰囲気があり、穴場なオススメスポットを探している方にもムフフな場所かもしれません。
あのマリーナベイサンズを真正面から眺められる、おされバーもありますよー 

今は美術館のオープンに伴い、道を挟んだ反対側の『パダン』と呼ばれる広場で催しものも行われています。週末まで続けば、賑わうかもしれませんね。

-National Gallery Museum-

入館料はシンガポール人とPR保持者、および6歳以下の子供は無料(特別展を除く)。
外国人は大人1名20Sドル、7歳以上12歳未満、学生、60歳以上は1人15Sドル(約1,300円)。

 

マーライオンもすぐそこ!

市内観光で 旧最高裁判所と旧市庁舎の雰囲気を味わおう!
パンダバスイチオシ!シンガポール1日観光デラックス  
世界遺産登録のボタニックガーデンにもいけちゃうヨ


2 votes, 4.50 avg. rating (86% score)

シンガポール発 泡まつりの件

現地infoシンガポールのさいとーです。

クリスマスまであと1か月というところで、今宵はシンガポール名物泡祭が行われているとの事で現地info特派員はタングリンというオーチャードエリアの最西端まで飛びました。

なんでしょ、泡祭って。
さいとーも書いててなんか、夜のお仕事の方を想像し始めちゃいました。

 

が、心配ご無用。
こんな感じに仕上がっております。

南国のシンガポールに雪が舞ってきましたよー

大変な異常気象にみんなも集まってきました。

 

この雪、見てみると人口的な泡が飛ばされて雪の様に見えるですね。

 

シンガポールはもちろん、1年中夏しかない国で、毎日32度くらいまで上がるので、
到底雪は降らないんです。

なので、シンガポールにはまだ雪を見たこともない人もよくいます。

それでも雪の降るクリスマスを感じれられるようにと、オーチャードのショッピングモールの
粋なはからいでクリスマスパーティを催してくれてるわけですね。

先日から、シンガポールでは1年で一番長いスクールホリディに入ってい るので、
たくさんのお子様がたも大変な盛り上がりを見せています。

 

 

雪の上にダイブする子も続出とかしないとか。
今夜は、洗濯用洗剤不要ですね。。。。

 

そんな真夏のクリスマス気分を存分に味わいたい大人な皆さんはこちらへどうぞ~!!

パンダバスで行く!あぴあぴ(蛍/ホタル) ツアー

蛍を見にいくツアーです。が、
これですね、本当にクリスマスツリーに見えるですよ!!
あの静けさがまたたまらない~

 

さいとーでした

 


2 votes, 4.00 avg. rating (79% score)